【他社で不快感】ナース人材バンクで札幌市の求人に挑んだ結果は!?

転職失敗

ケンカ別れ

札幌市

転職エージェント

トラウマ

もうヤダ…

<% pageTitle %>

【もうヤダ!】転職エージェントで札幌市の看護師求人に転職失敗?!

<% pageTitle %>

札幌市で一生懸命、看護師として働いてきた経験を無駄にしたくない

今の職場から転職をしてキャリアアップしたい

苦しい人間関係から解放されたい

慣れ親しんだ札幌市で看護師を続けたい

家族を養う責任をしっかり果たしたい

来年、札幌市の看護学校を卒業するけど、どの転職エージェントを選んだら良いの?

<% pageTitle %>

あなたも同じような気持ちになったことはありますか?
あなたがこれから、看護師として世の中で働き始めるにしても、
あるいはすでに転職をしてきて、
改め別の職場に転職を考えている看護師だとしても、
これからお話しする、ある一人の札幌市のナースのお話しをぜひチェックしてくださいね。
なぜ?!
なぜなら、ナース人材バンクではない

別の転職エージェントで嫌な思いをしたから

です。

<% pageTitle %>

札幌市の看護師(仮名:鈴木さちさん)の実際にあった物語から、
大切なポイントを知ることができます!
この記事を読み終わったあなたは、
札幌市で看護師の転職をする際に、
あるいは看護学校を卒業して初めての就職をする際に、

どの転職エージェントを選ぶことが良いのか?

はっきり分かるでしょう!

がっかり…ナース人材バンクでも札幌市の看護師として転職を成功できない?!

<% pageTitle %>

NO!

結論から言えば、
他の転職エージェントとナース人材バンクは

明らかに

異なります!

<% pageTitle %>

ナース人材バンクが優れている理由は、
記事の後半「ナース人材バンクで札幌市の求人に再挑戦した結果は?!」からチェックしてみてくださいね。
いずれにしても、実際に鈴木さんが、
ある転職エージェントで札幌市での転職を失敗したことは事実なのです。

<% pageTitle %>

あなたも鈴木さんと同じような経験をしたことがありますか?
転職をしようと思い立った時から、あなたの苦労は始まりますよね。
転職をするのも、転職をしないのもあなた次第
あなたが自分で負う責任ですよね。

<% pageTitle %>

でも、最初から失敗することを分かっていて
転職にチャレンジする人はだれもいませんよね?
リスクしかないと分かっているなら、そもそも転職なんてしませんよね!

<% pageTitle %>

仮にあなたがすでに札幌市内で看護師として働いてきて、

  • これからキャリアアップしたい
  • できるだけ人間関係の良い職場で働きたい
  • できるなら待遇も良い、札幌市内の病院やクリニックに転職をしたい

と考えることは自然なことです。

<% pageTitle %>

もしあなたが看護学校を卒業間近で
どの転職サイトや転職エージェントに依頼して、
札幌市で看護師や准看護師として転職を擦ればよいのか?
と考えているなら、

就職をぜひ成功させたい!

転職を成功させたい!

<% pageTitle %>

と思うのは当然のことです。
特に、過去に転職で失敗したことがあるなら、
きっとこれからお話しする鈴木さんと同じ気持ちを持っているはずです。

<% pageTitle %>

「もう転職で失敗したくない!」

「どの転職サービスを選んだら良いのか教えて!」

<% pageTitle %>

では、お話ししましょう。
トラウマをかかえてもおかしくない嫌な経験をしても、
札幌市で見事、
看護師として転職を果たすことができる!
ということを鈴木さんの経験からチェックしてくださいね!

<% pageTitle %>

トラウマ看護師がナース人材バンクで札幌市の求人に再挑戦した結果は?!

<% pageTitle %>

常勤の希望が通った新しい職場

病院やクリニックで働きたい!という希望が通った転職活動

ナース人材バンク

ありがとう!

感謝の気持ちを持ちながら働く鈴木さん

<% pageTitle %>

でも、少し前は違いました。

もう嫌だ!

どうせ転職エージェントなんて、こんなものよね…涙

もう二度と転職エージェントは使いたくない…

そう感じてもおかしくない状況

<% pageTitle %>

『あれ?これって私のこと?』

とあなたは感じましたか?
もしそうなら、ぜひ鈴木さんの経験があなたの参考になるはずです!
<% pageTitle %>
北海道の札幌市東区に住む鈴木さん。
40代の看護師です。
転職をしようと他社にお願いしたんですね。
でも、嫌な思いをしました。
鈴木さんが経験した具体的な問題は
語ってはもらえませんでしたが、

他社で不快な経験をした!

<% pageTitle %>

と語っています。
転職をする気持ちも失われますし、
転職エージェントに対する深いな思いを持ちますよね。

あなたはいかがですか?

鈴木さんと同じ状況に身を置いたら、
もう一度転職活動をチャレンジしよう!
という気持ちになりますか?
鈴木さんは勇気を振り絞ってナース人材バンクで転職をしようと決意します!

<% pageTitle %>

結果はどうでしたか?
冒頭でお話しした通り、

鈴木さんの希望が通りました

ナース人材バンクで転職を成功させることができました!

<% pageTitle %>

転職でトラウマを抱える(もちろんトラウマほどストレスを感じないとしても)と、
次の転職をチャレンジする気持ちがなくなりますよね。
鈴木さんから学べることは、

  • 諦めなかったこと
  • 自力でなんとかしようとしなかったこと

<% pageTitle %>

です。
そんなこと分かっているよ!
とおっしゃいますか?
でも、意外とあなた自身が同じ状況を経験すると、
鈴木さんのように、

札幌市内での転職を諦めない!

ということは難しく感じるはずです。
しかも自力でなんとかしようとしないで
転職エージェントに依頼するわけですから。

<% pageTitle %>

では、それぞれのポイントを深堀して考えてみましょう。

転職を諦めかかった

<% pageTitle %>
鈴木さんは、
他社で経験した嫌な思い原因でトラウマを抱えたり、
精神的なショックからうつ病を発症したりはしませんでした。
とはいえ、
一度転職サービスを使って札幌市内で

転職に失敗した時のダメージ

<% pageTitle %>

を想像してみてください。
では、一つの物語をお話ししますね。
いかに転職で失敗した時のダメージが大きいのか、
をイメ―じしてみてください。
<% pageTitle %>

あなたはこの頃

職場で悩みを抱えるようになっています

変わらない月給

生活費と子供の教育費やもろもろの出費

手元に残るのは2万円

<% pageTitle %>

夫は失業中

なかなか定職が見つからない

最近になって

80代になる義理の母の認知症が進んできた

義理の母はどうしても施設には入りたくない!

かたくなに嫌がっている

<% pageTitle %>

そもそも施設に入れるための

一時入居金さえも準備できる余裕がない

夫は再就職のための活動が忙しいから…という理由

妻の私が義理の母の面倒を見ることに

<% pageTitle %>

ほかの兄弟もいるけど

住まいが遠くて通えないという理由で

誰にも頼ることができない

<% pageTitle %>

それで看護越しの仕事をこれまで通り

札幌市内の病院で続けながら

介護をする生活が始まった

母がどんどん感情的になり

わたしも以前に感じていた

義理の母への愛情を失ってきてしまった

イライラ

<% pageTitle %>

義理の母に当たってしまったり

自分の家族にも当たってしまうことも増えてきた

夫から

無理しなくてもいいんだよ

そう言われても

『じゃあ、他に誰が義理の母の世話をすることができるの?』

<% pageTitle %>

また口論になってしまう

自分を責めてしまう

『自分ってなんてダメな人間なんだろう…』

悩むようにもなってきた

最近増えてきた夜勤が一層私のストレスになってきた

<% pageTitle %>

夜勤を終えた午前7時

自宅に戻って仮眠を3時間取ったら

すぐに実家へ1時間車を走らせる

同じ札幌市内とはいっても片道1時間の車での移動

大変

<% pageTitle %>

渋滞や雪道のスリップでストレス

介護のストレスと看護師の仕事の二重のストレス

とうとう私も自立神経が乱れてきて不眠症へ

<% pageTitle %>

これまで慣れていた病院をやめて

日勤だけの看護師の仕事ができる病院に転職したい!

私は決意した

良さそうな転職エージェントを選んで登録をすることに

すぐに携帯電話に転職エージェントからの電話が鳴った

<% pageTitle %>

電話が来るところまではとてもスムーズで良かった

問題はその後に起きることに

『お伝えしにくいんですが…』

『あなたの条件の求人は札幌市で見つけるのは難しいですよ』

『片道2時間くらいで良ければ見つけられますが』

『あとは夜勤がある病院やクリニックになりますよ』

『それでよければすぐにご紹介しますよ!』

<% pageTitle %>

がっかりしたあなたは即答せずに

『ちょっと考えてみます』

と答えて電話は終わります

でもそのすぐ翌日に電話が鳴って

<% pageTitle %>

『どうですか?

『片道2時間の求人でいけますか?』

『やめますか?』

『あなたの希望の条件の職場も人気なので、時間との闘いですよ。』

『どうしますか?』

『できればすぐに決めていただきたいんですけど!』

<% pageTitle %>

『ちょっと待ってくださいよ!そんな一方的に言われても困ります!もう結構です!』

<% pageTitle %>

あなたは怒りながら電話を切りました

後で電話越しに

失礼なことを言ってしまったことを後悔するあなた

でも、転職支援をしてくれる会社都合で

求人を進められていることを強く感じてしまって

どうしても納得できなかった

<% pageTitle %>

わたしの置かれている身になって考えてよ!

そう言いたくなる気持ちがモンモンと頭の中をぐるぐる

そして、気が付いたら義理の母の介護に行く時間が1時間近く過ぎていて、

義理の母に怒られる結果に。

『嫌なのは分かるけど、私にはどうしようもないんだからね!あなたがしっかりしてくれなきゃ!』

<% pageTitle %>

と義理の母に言われ、

介護疲れで人知れず泣く日々がまた続く。

いかがですか?
あなたも順風満帆な時に転職活動をすることができるとは限りませんよね。
この物語で登場した看護師のように、
夫の失業、義理の母の介護、
夜勤続きで自律神経を乱してしまった自分、
片道1時間の介護のための移動、転職活動をもし、

こんな状況の中で行うしたらいかがですか?

1分でも時間を無駄にすることはできませんよね?
体力も気力も限界に感じているのに、

転職をサポートしてくれる転職エージェントの会社都合

の話の進め方や対応にストレスがさらに加わる…。
こんな状況で

『もう一度、看護師として札幌市内で転職をしよう!』

という気力を振り絞ることがあなたはできますか?
あなたにお伝えしたいことは、
あなたが転職を失敗することで、

トラウマになる

あるいはもっと悪いことに転職が失敗したことで、

うつ病になる

ようなストレスを感じた後、
再び転職活動そのものはもちろん、
普通の生活をするだけの体力や気力を取り戻すことが難しくなることがある、

<% pageTitle %>

ということです。
鈴木さんの場合は、幸いにも、
嫌な思いをするだけで済みましたよね。
この物語で登場したような介護疲れを仮にあなたが今抱えているなら、
すでに自律神経を乱してしまっていてあなたが不眠症に陥っているなら、
ただでさえ大変な転職活動が

命取り

<% pageTitle %>

に感じられることもあるかもしれません。
ですから、札幌市内でこれから、
看護師や准看護師として就職や転職をしようとあなたが思っているなら、

どの転職エージェントを選ぶか

は、大切なことと言えますよね。

<% pageTitle %>

自力でなんとかしようとしなかった

<% pageTitle %>

2407件

札幌市内にある看護求人や事業所の数です。
自力で転職できると思いますか?
2400件を超える看護系求人の中から、
いくらか妥協すれば見つかるでしょう。
おそらく、転職はできるはずです。
でも、

あなたにBESTな看護師求人、事業所

を2400件の求人の中から選ぶことができますか?
十分に納得して、
疑いの気持もなく札幌市内の新しい求人先で働き始めることが果たしてできますか?

<% pageTitle %>

鈴木さんにも、
自力で看護師として求人先を選んで転職しようとすれば、できたはずです。
40代だった鈴木さんは、
すでに看護師としての経験もありますから、
ある程度は経験を認められて、転職しやすい状況と言えるかもしれませんね。
即戦力の看護師として活躍できる医療現場は
鈴木さんが自力で探しても見つかるかもしれません。
でも、

キャリアアップしたい!

という鈴木さんの希望を叶えてもらえる求人に就職できるでしょうか?
あるいは、先ほどの物語で登場した別の看護師が抱えていたような、
親の介護をしやすい労働条件の札幌市内の求人に転職をすることができたでしょうか?
いずれにしても、鈴木さんは

自力で転職をしませんでした

実は、とても大切なことを言いますね。
あなたは自力でやることのメリットもデメリットも理解しておられるはずです。
特に、自力で転職するデメリットを忘れてはならないわけです。
メリットとしては…

  • 好きな時に転職できる。
  • 自分で求人を調べているので、じっくり調べることができる。

デメリットとしては…

  • 時間がなければ永遠に求人を調べることはできない。
  • 膨大な求人から自分に合った求人の選び方が分からない。
  • 良い求人が見つかったところですでに募集が一杯になっていることがある。
  • 履歴書の書き方や求人先との面接の日程の調整や条件の交渉も全てあなたが行わなければならない。

<% pageTitle %>

理性的に考えれば、
自力で札幌市内の看護系求人に転職をすることの

メリットやデメリット

は思い浮かびますよね。
あなた自身が一度転職を失敗して、
痛い思いをした後ならどうですか?

もう二度と転職エージェントを使わない!

自分で求人を調べた方が100倍良い!

<% pageTitle %>

という気持ちにさえなるかもしれませんね。

あなたはいかがですか?

自分で転職をした方が良いという気持ちで、

今この記事を読んでいますか?

あなたはナース人材バンクを信頼したい!

と思いながら、きっとこの記事にたどり着いたはずです。

札幌市内で看護師として転職するには、

自力では不可能。

ただ転職するのではなく、自分が納得できる求人に転職するなら、

どうしても転職エージェントに頼る必要がある!

と感じているはずです。

<% pageTitle %>

では、鈴木さんがナース人材バンクを使った結果はどうなったでしょうか?

なぜ札幌市で看護師として転職をする際に、

ナース人材バンクを使うべきかに注目してくださいね!

ナース人材バンクで札幌市の看護師として活躍する日々♪トラウマByeBye!

<% pageTitle %>

鈴木さんは、見事ナース人材バンクで
札幌市の求人に転職を果たすことができました。
40代の鈴木さんにとって、
転職は決して簡単な道のりではありませんでした。

<% pageTitle %>

思い出ししてくださいね、すでに他社で嫌な思いをして、
心に傷を負っていたわけです。
でもナース人材バンクに転職をまかせた結果、
鈴木さんは今ではどう感じていますか?
鈴木さん自身に答えてもらいましょう。

『感謝しています。心強かったです。』

『丁寧ですし迅速に対応してくださいました。』

<% pageTitle %>

大切なキーワードが
ちりばめられているコメントだとお感じになりませんか?
ナース人材バンクの真摯な対応
ナース人材バンクが鈴木さんを安心させてくれたわけです。

転職活動をしていて、安心できる時ってどんな時ですか?

『この人に任せておけば大丈夫だ!』

『この会社なら信頼できる!』

と感じる時ですよね。

どんな時に、このスタッフなら信頼できる!この会社なら安心できる!

と思いますか?

転職のアドバイザーがあなたの話に本当に耳を傾けてくれた時

親身になってあなたの話を聴いてくれて共感してくれる時

<% pageTitle %>

ではないですか?
求人を紹介することよりも、
あなたの希望する条件やあなたが気が付いていない
あなたの潜在意識の中の希望の条件なども引き出してくれた時
などではないでしょうか?
あなたがじっくり考える時間を持てるよう助けてくれたり、
あなたが「この求人が良いです!」と決めたら、
即座に求人先と条件交渉や面接日程の調整をしてくれる、
などの迅速な行動も含まれるはずです。
<% pageTitle %>
ちょっとした不安や疑問があるなら、
すぐに質問をできる環境を整えてくれたり(電話、ライン、メールなど)、
折り返しの連絡が早くて説得力のあるアドバイスを与えてくれる。
<% pageTitle %>
ナース人材バンクは
まさに鈴木さんに信頼感や安心感を与えていました。
『安心してくださいね!』と言うだけでは不十分ですよね。
本当の安心感や信頼感は
確かな行動の積み重ねによって生まれるものなのです。

<% pageTitle %>

意外に思われるかもしれませんが、
鈴木さんはナース人材バンクのサービスを
5つ星評価中4つ星にしています。
つまりサービス自体は
他の転職支援サービスと大きく異なってはいない
ということです。
でも、興味深い点は、
鈴木さんはナース人材バンクのキャリアパートナーへの評価を
5つ星評価中満点の5つ星にしていることです。
つまり、鈴木さんの転職サポートしてくれた
札幌市対応のキャリアパートナーが、スバラシイ援助を鈴木さんにしたことです。

<% pageTitle %>

鈴木さんが、

『感謝しております』とか『丁寧で迅速でした』

『心強くて安心しました』

と語った理由は、
まさにナース人材バンクのキャリアパートナーの存在が大きかったわけです。
2400を超える札幌市内の看護師求人や事業所の中から、
鈴木さんにマッチする最適な求人を選ぶことができたことをイメージできますよね。
きっと鈴木さんは、また札幌市で転職をすることが必要になったのなら、
ナース人材バンクを使うのではないでしょうか?
なぜなら、ナース人材バンクが
札幌市で満足できる求人に鈴木さんが転職できるように、
最後までしっかりサポートしたからです。

<% pageTitle %>

あなたが札幌市で転職するときにも、ナース人材バンクがあなたに寄り添って転職や就職を助けてくれることを想像できますよね。
他にも、北海道で転職をしようと奮闘した大勢のナースが、ナース人材バンクで転職を成功させています。
どうせ、若い20代、30代の看護師が転職や就職をしているんでしょ!と思いますか?
答えは、

NO!

50代の悩める1人の看護師が転職を成功させた実際の口コミがコチラ!

<% pageTitle %>

最後には笑えた、
50代の看護師はナース人材バンクで転職を果たした感想をこう語ってくれました。

とても難しい!と痛感しました。転職活動をすればするほど不安が募るばかりでした。でも、不安な気持ちを抱えている時、ナース人材バンクのキャリアパートナーがのSさんは辛抱強く私を励ましてくださいました。私の希望の条件についてもしっかり耳を傾けてくださいました。もちろん私が転職活動中に抱えていた不安な気持ちもしっかり聴いてくださいました。最初は不安で仕方がなかった自分でも、少しずつ前向きになることができました。Sさんのお陰だです。実はある事情があって、一度お断りした求人がありました。でも、Sさんが掛け合ってくださって、面接をさせてもらえる酔うことになりました。そして無事に内定をいただくことができました!本当に感謝しています、ありがとうございます!もちろん、ナース人材バンクの仕事と言ってしまえば、一言で済むのかもしれません。でも、Sさんが私の悩みに寄り添ってくださって、私に親切に接し続けてくださったことを考えると、看護の仕事にも共通する点があると感じました。Sさんが私の目標を定める助けになってくださったように、これからも転職で悩む看護師の助けになっていただければと感じます。知り合いが転職するときには、ナース人材バンクをぜひ紹介したいと思います!【北海道札幌市中央区 50代以上】

<% pageTitle %>
あなたもご存知かもしれませんが、
札幌市は、政令指定都市の中で最も病院やクリニック、病床数が多い地域です。

政令指定都市とは?
都道府県と同レベルの権限を国から与えられる市。法定人口が50万人を超える市の中から定められる。札幌市以外には、仙台市、さいたま市、千葉市、横浜市、川崎市、相模原市、名古屋市、京都市、大阪市などが挙げられる。

あなたが札幌市にお住いで、
これからどの転職エージェントで転職や就職をしようか悩んでいるなら、
ナース人材バンクに決めるのはいかがですか?

理由は、キャリパートナーですよね?

でも顔が見えないと、

もっと言えばキャリアパートナーの人柄が分からないと、

札幌市で転職を始める勇気がわきにくいですよ~…

<% pageTitle %>

とおっしゃいますか?
では、今ご紹介した50代の看護師が転職をするときに
サポートしてくれたであろう、
札幌市を担当するナース人材バンクのキャリアパートナーをご紹介しましょう。

<% pageTitle %>

札幌市という大都会での看護師の転職の経験をした
50代のナースの言葉です。
この50代の看護師は、
ナース人材バンクを使った感想の中で、
「Sさん」というキャリアパートナーのイニシャルを出していましたよね。
では、実際に北海道エリアを担当しているキャリアパートナーの
Sさんをご紹介しますね。
<% pageTitle %>
上の口コミでは、
イニシャルまでしか口コミには書かれていませんでした。
北海道エリアを担当している、イニシャルが“S”のスタッフは2人います。
それで、二人のキャリアパートナーのどちらかが、実際に上の口コミで登場しているはずです。
それで、今回は二人のキャリアパートナーをご紹介することにしますね。
お二人のキャリアパートナーの人柄を見ながら、
ぜひ、次のことをイメージしてくださいね。
札幌市であなたが看護師(准看護師や助産師など)として
転職を希望する時に実際に頼れるか?ということです。
なぜナース人材バンクを選ぶべきか、
お二人の人柄を見ながら考えてみてくださいね。
では、まずお一人目のナース人材バンクのキャリアパートナーをご紹介しましょう。

佐藤 七奈(サトウ ナナ)さん

<% pageTitle %>

2度の転職

一期一会がモットー

仕事のやりがいは看護師さんがイキイキと勤務していくこと

最初にご紹介するのは、
佐藤 七奈(サトウ ナナ)さん。名字のイニシャルがSですよね。
佐藤さんはナース人材バンクで医療事業本部に所属しています。
ナース人材紹介事業部で働く看護師転職サポートのプロです。
佐藤さん自身も転職を2度経験しました
そして、札幌市を含む
北海道エリアを担当するキャリアパートナーとして現在活躍しています。
いつでも気軽に相談できる存在になりたい
佐藤さんは常日頃から、近づきやすし接しやすさを大切にしています。

<% pageTitle %>

悔いのない転職ができるように、
看護師さんを全力でサポートすることを佐藤さんは心がけています。
前職でもキャリアパートナーと関係のある仕事をしていた佐藤さん。
でも、自信を失う日々…。
一筋縄ではいかない現実に佐藤さんは直面します。
看護師が転職する、ということ自体(他の職種も同様ですが)
人生のターニングポイントですよね。
人生を左右する看護師の転職をサポートするという、
キャリアパートナーの仕事の難しさを佐藤さんは痛いほど思い知らされました。
貴重な経験を重ねて、佐藤さんは今があると感じています。
今は、新しいステージへステップアップしていく看護師さんを
全力でサポートすることが佐藤さんの喜びです。
「一期一会」を大切にしています。
<% pageTitle %>

二度と繰り返されないであろう、1度の出会いを大切にしよう!

としている佐藤さんの気持が表れている四字熟語ですよね。
だからこそ、佐藤さんは看護師の言葉一つひとつに耳を傾けて
キャリアパートナー(プロ)としてのアドバイスをするように全力を尽くしています。
その結果として、看護師とマッチングする事業所をつなぐ架け橋が、
自分の仕事だと佐藤さんは実感しています。

<% pageTitle %>

いかがですか?
あなたも、佐藤さんのようなキャリアパートナーに、
札幌市での看護師の転職をサポートしてもらいたい!と思いませんか?

白田 俊輔(シラタ シュンスケ)
<% pageTitle %>

相手の話を良く聞く

身になって考える

白田さんが心がけている2つのことです。

もし、自分が転職をしようとしている看護師ならどう感じるだろうか?

どんな転職がしたいのだろうか?

と毎日考え続けている白田さん。
白田さん自身は生まれも育ちも北海道。
白田さん自身も何度か転職を経験した後にナース人材バンクに就職しました。
現在は、医療事業本部ナース人材紹介事業部で
キャリアパートナーとして働いています。
札幌市の求人ももちろん担当エリアですから、
あなたが看護師の転職を札幌市でしようと思うなら、
白田さんがサポートしてくれるかもおしれませんね。
いずれにしても、上の口コミで登場したのは、
この白田さんかもしれませんね。
白田さんは安心感と最高の転職サービスを
看護師お一人お一人に提供できるよう、全力を尽くしています。

<% pageTitle %>

感の良いあなたは思い出されたかもしれませんね?
そう、白田さんは、

転職活動をする看護師さんに安心してほしい

安心感をもって転職をしてもらいたい!

と願っているのです。
先ほどご紹介した口コミの50代の看護師は「安心感を持てた!」と語っていましたよね。
もしかしたら、この白田さんが、口コミで登場していたキャリアパートナーだったのかもしれませんね。
大切な思い出、と白田さんが語るのは、
キャリアパートナーになりたてで転職をサポートしたひとりの看護師の経験です。

<% pageTitle %>

白田さんもキャリアパートナーとして駆け出したばかりでしたが、
休職中の看護師の転職を任されました。
新卒から看護師になって2年目で体調不良になった看護師でした。

転職をしたことがなくて不安

さらに新卒から1年ちょっとで休職をしてしまったことで不安

<% pageTitle %>

ダブルの不安を抱えていた看護師でした。

自宅近くの事業所

度重なる先方の事業所と交渉

内定

感動

<% pageTitle %>

白田さんは、その看護師のために全力を尽くしました
その結果、見事、その看護師は自宅近くの事業所へ
転職を成功させることができました。

「真剣に自分に向き合ってくれたこと、自分の人生について一緒に考えてもらえたことが嬉しかった」

<% pageTitle %>

とその看護師は白田さんに感謝しました。
今の白田さんにとって、忘れられない思い出です。
白田さんが看護師一人ひとりの話を真剣に聞く姿
相手の立場になって考えている白田さんの姿勢
が伝わってきますよね。
あなたも白田さんに、札幌市の看護師の転職をお願いしたいと思いませんか?

<% pageTitle %>

まとめ

<% pageTitle %>

大成功!

札幌市での転職

看護師としての新たなステージ

活躍

キャリアアップ

良い人間関係

結果に目が向きがちな転職活動
でも、考えてみてください。

結果にはかならず理由があります

この記事でお伝えしたいこと、
看護師の転職を札幌市で成功させる秘訣は

ナース人材バンクに登録して

ナース人材バンクのキャリアパートナーに転職をサポートしてもらうこと

でしたよね。
なぜ?

札幌市の看護師の膨大な求人を知り抜いている

キャリアパートナーがナース人材バンクにいるから

<% pageTitle %>

です。
あなたが自力で調べるべきか、あるいは
ナース人材バンクや他の転職エージェントで転職をしようか悩んでいる時
あなたにとって最善の求人となる事業所について、
すでに知っているかもしれません。
年間10万人の看護師が使うナース人材バンク
すでに、この記事をあなたが読んでいる、まさに今、
札幌市のどこかで、ナース人材バンクを使って
転職をしている看護師がいるはずです。
<% pageTitle %>

想像してみください。

あなたが新しい環境でハツラツとナースとして活躍している日々を

あなたは 新しい病院で働き始めて3年が経とうとしています

今日は 待ちに待っていた長期休暇の初日

有給休暇と合わせて14日の連休をもらうことができました

<% pageTitle %>

上司からは

『ぜひ ゆっくり休暇を楽しんできてね♪』

と気持ちよく送りだしてもらえた

いつも 自分のことや他の看護師のことを誉めたりねぎらってくれる上司

同期の看護師とも仲良く仕事ができている

もちろん 看護師としての大変な仕事で疲れることもあるけど

ひとり一人の患者さんに向かい合えているという充実感がある

そして連休前に上司から呼ばれて

キャリアアップの誘いをもらえた あなた

月給や年収 福利厚生も満足できている

<% pageTitle %>

3年前に退職を決意したころの職場は散々だった

本当に退職をさせてもらえるのだろうか?とも不安になったこともあった

でも ナース人材バンクのキャリアパートナーが励ましてくれた

『大丈夫!安心してくださいね 必ず転職を成功させましょう!』

<% pageTitle %>

といつも元気と勇気をくれた

ほとんど転職活動ができなかったあなた

でも キャリアパートナーが一生懸命になって

先方の事業所に掛け合ってくれた

あなたも誠心誠意 面接であなたの思いを語った

だからこそ 今のナースライフがある

<% pageTitle %>

3年前を振り返って あなたはこう思うはずです

あの時 あきらめなくて良かった

あの時 ナース人材バンクに札幌市の転職をお願いして良かった!

たしかに不安だったし疑問だらけだった

転職できる自信もなかった

だからこそ私は言える

ナース人材バンクに頼るべきなんだって!

転職は自分に自信があるかどうか

自分にナースとしての経歴があるかどうか

ではなく、

いかに自分に合った求人先に

自分をきちんとアピールできるかどうかなんだ

あの時の自分には気が付けなかったことを

ナース人材バンクは教えてくれた

温かい思いになっているあなたを

明るく太陽が照らしていた

連休初日の午後

大好きな海辺で

<% pageTitle %>

いかがですか?
あなたにお伝えしたいことは

あなたにもできる!

ということです。

あなたに転職できる自信がなくても

あなたが転職する心の余裕や体力的な余裕がないと感じても

あなた自信が動ける時間のゆとりがないと感じていてもです

なぜなら、ナース人材バンクがあなたに代わって

転職活動の最も重要な部分を行ってくれるからです

おそらく あなたは驚くはずです

ほとんど顔合わせに近い面接会場に足を運ぶだけ

で転職が終わったことを

しかも、あなたの希望がほとんど叶う求人へ

確かに 転職には不安だらけですよね。

今働いている職場からどうやって退職をすることができるのか

職務経歴書をきちんと書くことができるのか?

新しい職場の上司や同僚とはうまくやっていけるだろうか?

ぜひ ナース人材バンクのキャリアパートナーに尋ねてみてくださいね

ラインやメール 電話でいつでもサポートしてくれますよ。

なんてきめ細かいサポートなんだろう!と

驚きつつも感動することでしょう!

あなたが札幌市の求人へ転職する時に、

本当に力になってくれる存在ですよ

ナース人材バンクは!

<% pageTitle %>

もうヤダ!とかつての嫌な転職の経験を思い出すこともあるかもしれません。

トラウマになってしまった、と感じていますか?

他社の転職エージェントでがっかりした経験をしましたか?

その経験は無駄になりませんよ!

なぜなら、あなたが今ナース人材バンクに思いを向けているからです。

あなたがナース人材バンクに登録して

転職をしようと思う限り

あなたが転職を成功させたい!と願う限り

ナース人材バンクはいつでもあなたをサポートしてくれます

ぜひ、ナース人材バンクで転職した後の

希望に満ちたナースライフを想像してくださいね!

そして、勇気を振り絞って一歩を歩み始めましょう!

<% pageTitle %>

あなたはきっと転職後に今を振り返って思うはずですよ

ナース人材バンクに頼って良かった!と

あなたの希望に満ちたナースライフはこちら⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です